足利市にて施工中の地熱の家。

吹き付け断熱工事が終わりました。

屋根下、外壁面に隙間なく発泡ウレタンを充填するので気密性、断熱性が高くなります。

床下には消臭、調湿効果のあるセラミック炭を敷き詰めます。写真は2階部分です。

現在内部造作工事を行っています。この段階で内部の間仕切り壁を作っていきます。

春頃の完成を目指し一生懸命施工していきます。