高崎市で地熱の家の工事が始まります。

先日ジオパイプを地中に埋める工事を行いました。

パイプ内に空気を送り、地下5メートル付近で熱交換し室内に取り入れる地熱の家。

その大切な役割を果たすアルミ製のジオパイプを2本埋めました。

これから基礎工事を進めていきます。

 

ご近隣の皆様には重機の使用などで騒音や振動などご迷惑をお掛けしたかと思います。また、大型重機搬入の際ご通行中の皆様に大変ご迷惑をおかけしました。今後も騒音やほこり、特に工事車両の出入りなどで、何かとご迷惑をおかけすることと存じますが、工事中には細心の注意をはらい絶対安全と環境整理に努めてまいります。何卒よろしくお願い申し上げます。